CG系

【第8回】スケッチで学ぶ美術解剖学【実践レビュー】

こんにわ!みっつです。

今回もこちらの『スケッチで学ぶ美術解剖学』を実践レビューしていきます。

こんな人におすすめ
  • CGでキャラクター作りたい!
  • 人体を描きたい!
  • 説得力のある造形がしたい!

こんな人はぜひ購入してみてください。

みっつ

私は現在、渋谷のゲーム会社でCGクリエイターをしています。

私のトレーニングも兼ねて成長記録を付けつつ、書籍のレビューをしていきます。

私の詳しいプロフィールはこちら

実践レビュー

  • P81-クリスマスツリー
  • 制作時間30分

・・・

ちょっと、ひどすぎるな…

笑えないぞ

朝起きるのが遅く、いつもより遅いスタートってのもあるが、ちょっといい加減すぎますね…

描くとか、測るとか、それ以前の問題。

いつものルーティンが崩れたことによって、玉突き事故的にパフォーマンスが落ちてます。

なので、

次回はいつも通り、7:30には作業開始できるようにする。

まずはリズムを戻すことを優先させましょう。

話はそれからですね。

スケッチで学ぶ美術解剖学【こんな人におすすめ】

  • CGでキャラクター作りたい!
  • 人体を描きたい!
  • 説得力のある造形がしたい!

こんな人はぜひ購入してみてください。

みっつ

全159ページ・本の厚さは1cmくらいなので、持ち運びしやすいです。

本の購入はこちら↓

ABOUT ME
みっつ
CGアニメーター/リガー テクニカルアーティスト(TA)目指して精進中です 都内でゲーム作ってます。