専門学校

日本工学院専門学校(蒲田・八王子)・学費・評判・実績・まとめ

「ゲームクリエイターになりたくて、日本工学院専門学校(蒲田・八王子)を検討してるけど、実際どう?」

「日本工学院専門学校(蒲田・八王子)でゲームクリエイターになれるのかな…」

このような悩みを解決します。

 

この記事を読めば、

「日本工学院専門学校っていい学校かも!」

と思うはずです。

私は元ゲームクリエイターで、関西の大手ゲーム会社でCGデザイナーをしてました。

今はフリーのデザイナーとして活動してます。詳しくはこちら

私の過去の経験を踏まえて、日本工学院専門学校(蒲田・八王子)がどんな学校なのかを解説していきます。

■日本工学院専門学校(蒲田・八王子)の基本情報

  • 目指せる職種…プランナー、プログラマー、グラフィッカー、プロジェクトマネージャー、サウンドクリエイター
  • 初年度の費用(入学金+学費)…141万5,690円~142万5,690円
  • 年数…2年制・3年制・4年制
  • 場所…東京(蒲田・八王子)

■日本工学院専門学校(蒲田・八王子)がオススメな人

  • グラフィッカー志望で、海外アーティストの指導を受けたい人
  • プロジェクトマネージャー(制作進行)に興味がある人
  • ゲームコンテストで優秀な成績を収めたい人

結論は以上になります。

当てはまる人は、資料請求してみる事をオススメします。

下の方で詳しく解説してますので、よかった読み進めてください。

日本工学院専門学校(蒲田・八王子)でゲームクリエイターを目指せる学科

■ゲームクリエイターを目指せる学科

【4年制】

  • ゲームクリエイター科…プログラマー、プランナー、グラフィッカー

【3年制】

  • CG映像科…グラフィッカー、プロジェクトマネージャー

【2年制】

  • ゲームクリエイター科…プログラマー、プランナー
  • ミュージックアーティスト科…サウンドクリエイター

※主な学科を紹介してます。詳しくは公式HPを確認してください。

日本工学院専門学校(蒲田・八王子)では、『プランナー』、『プログラマー』、『グラフィッカー』、『プロジェクトマネージャー』、『サウンドクリエイター』の職種が目指せます。

 

プロジェクトマネージャーとは、ゲーム制作のスケジュールや工数を管理したり、進捗をチェックしたりする人です。

実際に何かを作る事はしませんが、適切なスケジュール管理をしてくれる人は欠かせません。

このプロジェクトマネージャーと言う仕事は、どの開発現場でも求められる人材です。

みっつ
みっつ

通称『PM』ってやつですね。映像やアニメの現場でも需要のある仕事です。

日本工学院専門学校(蒲田・八王子)の特徴

日本工学院専門学校(蒲田・八王子)の特徴

  • コンテスト実績が優秀
  • CG映像科の講師は、海外で活躍するCGアーティスト
  • プロジェクトマネージャーを目指せる学科がある
  • 2年制過程は4年制へ編入可能

日本工学院専門学校(蒲田・八王子)は、ゲームコンテストの実績が優秀です。

『日本ゲーム大賞・アマチュア部門』や『福岡ゲームコンテスト』で優秀賞を獲得するなど、優秀な成績を収めてます。

CG映像科の講師は、海外で活躍するCGアーティスト

日本工学院専門学校(蒲田・八王子)でCG映像科の講師を勤める人の中には、海外で活躍する日本人アーティストが在籍してます。

ディズニー映画を手掛けた方(糸数 弘樹さん)や、『オーバーウォッチ』を手掛けたブリザード所属(小池 洋平さん)の方達です。

後輩にこの学校卒の人がいたので話を聞いたのですが、日本にいないときはビデオチャットとかで講義してくれるそうです。

みっつ
みっつ

世界的なアーティスから指導してくれるなんて、感動ものですね!

プロジェクトマネージャーを目指せる学科がある

日本工学院専門学校(蒲田・八王子)では、プロジェクトマネージャー(以下.PM)を目指せる学科があります。

上の方でも説明しましたが、PMとは『制作進行』と呼ばれる人で、ゲーム開発や映像制作のスケジュールを管理する人です。

他の専門学校では、主にクリエイターを養成するコースしかありませんので、『PM』を目指せる専門学校は珍しいです。

ただ公式HPを見る限り、授業では映像方面の制作進行を任されるっぽいので、ゲーム開発とは少し違うかもしれません。

みっつ
みっつ

『PM』も開発現場には必要な人材です

2年制過程は4年制へ編入可能

日本工学院専門学校(蒲田・八王子)では、2年制の終わりに、4年制過程へ編入する事が可能です。

2年制で入学しても、学習意欲次第で4年制に移れるのは良いですね。

ただ、同じ2年制の同級生はそのまま卒業しちゃう可能性もあるので、人間関係の面は注意しましょう。

日本工学院専門学校(蒲田・八王子)の学費

■日本工学院専門学校の初年度学費(入学金+学費)

  • ゲームクリエイター(4年制)…141万9,200円
  • ゲームクリエイター(2年制)…141万5,690円
  • CG映像科(3年制)…141万7,740円
  • ミュージックアーティスト科(2年制)…142万5,690円

日本工学院専門学校(蒲田・八王子)の学費は、他の東京の専門学校と比較したら、平均的な費用です。

HAL東京の初年度学費、167万円と比べたら、10万円以上安いです。

学費面をクリアできるなら、入学を検討するのもアリです。

日本工学院専門学校(蒲田・八王子)の実績

任天堂株式会社

企画制作本部 企画制作部

ゲームクリエイター科四年制 2012年卒

学生生活で一番印象に残っていることは、授業の一環として参加した「任天堂ゲームセミナー」です。

学校からのバックアップもあり、全力でゲーム開発に取り組むことができ、その後の私の進むべき道を決定づけるターニングポイントとなったように思います。

日本工学院は、やる気のある学生にはとことん付き合ってくれる学校です。ゲーム業界をめざすみなさん、ぜひ一緒にがんばりましょう!


(株)ソニー・インタラクティブエンタテインメント

ゲームプログラマー

ゲームクリエイター科四年制 2012年卒

昔から憧れていた業界で仕事ができているということに、毎日やりがいと幸せを感じています。

また、専門学校 日本工学院でともに学んだ同級生や先輩たちの活躍も、私が頑張るうえでの励みになっていますね

出典:日本工学院公式HP

日本工学院専門学校(蒲田・八王子)は、『任天堂』や、『ソニー・インタラクティブエンタテインメント』などの大手企業への輩出実績があります。

この他にも『スクウェア・エニックス』や、『バンダイナムコスタジオ』など東京のゲーム会社へ輩出実績が多そうです。

日本工学院専門学校(蒲田・八王子)がオススメな人

■日本工学院専門学校(蒲田・八王子)がオススメな人

  • グラフィッカー志望で、海外アーティストの指導を受けたい人
  • プロジェクトマネージャー(制作進行)に興味がある人
  • ゲームコンテストで優秀な成績を収めたい人

日本工学院専門学校(蒲田・八王子)がオススメな人は、以上のような人です。

 

海外で活躍するCGアーティストが講師を勤めてる専門学校は、あまり見かけません。

グラフィッカー志望の人には、本気でオススメしたい専門学校です

 

またPMの養成コースがある専門学校も珍しいので、制作進行に興味がある人にもオススメです。

日本工学院専門学校(蒲田・八王子)まとめ

■日本工学院専門学校(蒲田・八王子)の特徴

  • コンテスト実績が優秀
  • CG映像科の講師は、海外で活躍するCGアーティスト
  • プロジェクトマネージャーを目指せる学科がある
  • 2年制過程は4年制へ編入可能

以上が日本工学院専門学校(蒲田・八王子)のまとめです。

 

講師やカリキュラムの質は、十分に高い専門学校です。

学費も東京の専門学校にしては、平均的な方です。

 

日本工学院専門学校(蒲田・八王子)が気になる人は、資料請求してみるのもアリです。

みっつ
みっつ

下のボタンから資料請求できますので、ぜひご活用ください!

 

ABOUT ME
みっつ
CGアニメーター/リガー テクニカルアーティスト(TA)目指して精進中です 渋谷でゲーム作ってました。 6月からは品川の現場に移ります。