転職・独立

派遣クリエイターの収益報告【2020年12月版】

こんな風に悩んでませんか?

派遣社員の給料ってぶっちゃけどんな感じ?

派遣と正社員、どっちの方が給料は高いの?

派遣社員って給料低いんでしょ?

あなたもきっとこんな風に思ってますよね?

ぶっちゃけ、正社員時代は私もそう思ってました。

派遣社員のイメージ

正社員>>>超えられない壁>>>派遣社員

正直、派遣社員ってこんなイメージでした。

派遣で働く方々、申し訳ございません。

しかし、実際に派遣クリエイターとして働き、給料をもらった瞬間から、このイメージは間違ってたんだと気付きました。

給料という最も分かりやすい数値でそれがハッキリしたんですから、もう疑いようがありません…

今回はこのような

派遣社員は給料安いのか!?

って問題について解説していきます。

この記事を読めば、

「派遣社員も悪くないかも?」

って気持ちになります。

この記事の結論
  • 手取り額は正社員時代の1.7倍
  • 給料を上げたいなら時給単価を上げよう
  • 【注意!】派遣会社によってマージン率が違う
  • レバテッククリエイターのマージン率は30%以下

以上が結論です。

給料は正社員時代と比べて1.7倍になりました。

時間も捻出できてるので、満足度は高いです。

この記事を読んで欲しい人
  • 派遣って何か不安だなぁ…
  • 派遣で働くことに抵抗あるなぁ…

って思う人の悩みを解決出来たらと思ってます。

みっつ

私は現在、渋谷のゲーム会社でCGクリエイターをしています。

正社員ではなく、派遣クリエイターとして働いてますが、特に不満はありません。

私の詳しいプロフィールはこちら

派遣クリエイターで働いて丸2カ月が経ち、ようやく満額の給料が貰えました。

今回は近況報告がてらに、給料の上がり幅と給料を上げた方法について解説していきます。

派遣社員についてはこちらの

派遣クリエイターとして1か月半働いた感想【満足度高い】

でも感想をまとめてるので、よかったら一緒に読んでください

【歓喜】手取り20万以下から1.7倍に給料アップ

私の2019年12月の手取りは、20万円以下でした。

ちなみに新卒2年目です。

しかし、2020年12月の手取りは前年比の約1.7倍になりました。

かなり上がったな~ってのが正直な感想ですし、素直に嬉しいです。

近況は以上です。

これで終わってもいいんですが、それだとただの自慢話になってしまうんで、給料が増えた理由を公開します。

私が給料を上げるためにやったことは、

転職で働く環境を変えただけです。

給料が上がった理由【変えたのは環境だけ】

私はここ1年でめちゃくちゃスキルアップしたわけでも、業界の景気が良くなったのでもありません。

私が変えたのは、

働く環境

たったそれだけです。

働く環境を変えただけで、給料って上がるんですね。

信じられないかもですが、これが現実です。

今より給料を増やしたい!

と思ってるそこのあなた。

参考にして頂けると幸いです。

給料を上げたいなら時給単価を上げよう

私は派遣社員で働いてますが、正社員時代と比べて時給単価が高いです。

時給の上がり幅で言ったら、2倍くらいありますね。

正社員時代の時給単価を計算してみた【時給900円】

私の給料の手取りは額は、毎月18万~19万円の間でした。

時給を計算してみる

手取り19万で20日間働いた場合、

日給が9,000円。

8時間働くなら時給は1,187.5円です。

ここでは分かりやすく、1,188円とします。

それに加えて私は毎日、1~1.5時間早く出社してました。

夜の残業をなくすために、朝はなるべく早く来てましたね。

朝の時間も合わせると、労働時間は9~9.5時間。

休憩の1時間も合わせると、会社に拘束されてる時間は10~10.5時間になりますね。

仮に10時間で時給を計算すると、

日給9,500円÷10時間=950円

つまり手取り19万円なら、時給は950円ってことになります。

いや、時給単価低すぎw

裁量労働制は時給単価が下がる【みなし残業の罠】

これで夜に残業なんてしようものなら、さらに時給単価は下がります。

1時間残業したら時給863円

2時間残業したら時給791円

・・・

いや~残業なんてするもんじゃないですね。

ざ、残業したら残業代がでるんじゃないの?

このように思う人もいますが、残念ながら残業代はありません。

なぜならば、前の会社は裁量労働制だったからです。

裁量労働制とは?

簡単にいうと、

給料に残業代が含まれてる労働体制

ってことです。

給料25万円(みなし残業20時間込み)みたいな書かれ方をしますね。

前の会社の給料は、1日3時間のみなし残業が含まれてました。

つまり、毎日3時間は残業するのが前提の給料

ってことです。

なので定時から3時間は残業代が発生しません。

みっつ

ちなみに18時が定時だったので、21時までの労働には残業代が付きません。

まぁ申請すれば残業代は払われると思いますが、新人の分際でそんなことは出来なかったですね(笑)

仕事が終わらないのはこっちにも責任がありますし。

裁量労働制についてはこちらの

3DCGの仕事はキツイのか?現役CGデザイナーが教えます

を参考にしてください。

ボーナスに期待するより毎月の手取りを増やしたい

前いた会社は年2回のボーナスがありました。

なので、

月の手取り+ボーナス

って感じで合算すると、正社員時代の時給単価は高いのかもしれません。

しかし、半年に1回大金を貰うより、毎月安定して高い月給を貰いたい。

私はそんな思いが強かったです。

そんなわけで色々と行動しながら、派遣って言う時給単価の高い働き方に行きつきました。

以上が給料アップ理由の一つ目です。

派遣会社選びも重要【マージン率が違う】

給料アップの理由2つ目は、私が使ってる派遣会社。

レバテッククリエイター

こいつのマージン率にあると思います。

マージン率とは?【仲介手数料のこと】

マージン率とは派遣会社に持っていかれるお金

って認識でOKです。

例)マージン率30%の場合

  • 給料の総支給…30万円
  • マージン率…30%
  • 30万円×0.3=9万円

つまり給料の総支給が30万円の場合、

派遣会社に持っていかれるお金は9万円

ってことになります。

みっつ

正社員だって給料から色々引かれてますよね?

あれと同じと思って問題ないです。

つまり、マージン率が高ければ高いほど、労働者の手取りは少なくなります。

利用者からすれば、マージン率は低いに越したことないね!

レバテッククリエイターのマージン率は30%以下!?

派遣会社ってのはたくさんあって、ゲーム・CG業界に特化した派遣会社も複数あります。

ここからが重要ですが、

派遣会社によってマージン率が違います。

上でも説明しましたが、マージン率の違いは手取り額に直結します。

なので、なるべくマージン率が低い派遣会社を選びたいものです。

例)マージン率が10%違う場合

総支給30万円だと、、、

  • マージン率が20%…6万円
  • マージン率が30%…9万円
  • マージン率が40%…12万円

20%と40%だと6万円も差が出ます。

私が使ってるレバテッククリエイターは、もしかしたらマージン率低めかもしれないです。

参考までに他の派遣会社のマージン率を調べました。

派遣会社マージン率
フェローズ34.3%(東京)
シリコンスタジオエージェント38%
レバテッククリエイター20%?

フェローズシリコンスタジオエージェントのマージン率は30%以上です。

だからレバテッククリエイターのマージン率もそれくらいかな?

って思ってたんですが…

給料をもらって驚愕。

予想を遥かに下回るマージン率でした。

あれ?総支給がそのまま振り込まれてる?

って思い、5度見くらいしましたよね(笑)

レバテッククリエイターの運営会社、レバレジーズさんの利益は大丈夫なんでしょうか。

こちらが心配になるレベルです(笑)

レバテッククリエイターの正確なマージン率は公開されてないので、確かなことは言えません。

しかし、総支給から手取り額を計算し、マージン率を予測することは可能です。

あくまでも予測であるってことをご了承ください。

一応レバテッククリエイターの公式HPにマージン率の記載はあるんですが、よく分からないんですよね…

リンク貼っておくので、ご自身でもご確認ください。

レバテッククリエイターの派遣事業に関する参考ページ

まとめ:年収上げたいなら転職か独立で環境変えた方が早い

この記事の結論
  • 手取り額は正社員時代の1.7倍
  • 給料を上げたいなら時給単価を上げよう
  • 【注意!】派遣会社によってマージン率が違う
  • レバテッククリエイターのマージン率は30%以下

以上が今回の結論です。

私は大手ゲーム会社の正社員を辞め、いろいろあって今は派遣クリエイターとして働いてます。

派遣で働いてるから時給も上がったし、時間も増えました。

まぁ運よく良い現場に巡り合えたってのもありますが、それを引き寄せたのは、私が行動したからです。

今よりもっと年収上げたい!自由になりたい!

そうやって渇望したからこそ、今の環境を引き寄せられたって思ってます。

あなたがもし、

  • 今の給料低いなぁ
  • 年収上げたいなぁ
  • 転職しよかな
  • どうしようかな~

って悩んるでるなら、まずは自分の値段を知りましょう

自分の値段を知ってから悩もう

自分の値段ってどうやって調べるの?

こう思う方。

まずは転職エージェントやフリーランスエージェントと話をしてみましょう!

エージェントに登録すると、スキルに見合った単価が提示されます。

この金額が、まさに自分の値段ってわけです。

ちなみに私はレバテッククリエイターに登録し、月44万円のオファーをもらうことが出来ました。

私の業界歴は3年未満です。

詳しくは↓の記事を参考にしてください。

こんな良い求人を紹介してくれるのか!

え?こんな求人しかないの…?

どっちに転ぶかはあなた次第です。

年収が上がるなら転職活動を本格化すればいいし、年収が下がるなら今の会社に留まりスキルアップに努める。

ただそれだけです。

今のあなたは、そもそも悩む材料さえ持ってないんですよ。

あーだこーだ考える前に、まずは悩む材料を手に入れましょう。

転職するか独立するか、それとも今の会社にとどまるか…

悩むのはそれからです。

まずはエージェントに登録して話を聞いてみてください。

正社員での転職なら、マイナビクリエイターシリコンスタジオエージェントがおすすめです。

フリーランスや派遣なら、レバテッククリエイターがおすすめです。

各エージェントの登録は5分もかからないので、さっさと登録して話を聞いてみましょう!

各エージェントのレビューは以下を参考にしてください。

転職に関してはこちらの

【コロナだけど転職】ゲーム業界の転職活動体験記【4社内定・オファー1社】

を参考にしてください。

ABOUT ME
みっつ
CGアニメーター/リガー テクニカルアーティスト(TA)目指して精進中です 渋谷でゲーム作ってました。 6月からは品川の現場に移ります。