オピニオン

1日1食にして分かった空腹のメリット【お金と時間が浮いて、健康にもなる】

先日「空腹はなぜいいか?」って本を読んだんで、その感想を書いていきます。

結論から言うと、

「空腹状態って最強じゃね?」

ってことです。

この本にはタイトルにある通り、空腹状態が何で良いとされているのか

ってことについて書かれています。

本に書かれてることを踏まえて、私が思う空腹のメリットを書いていきます。

空腹のメリット
  • 免疫力が上がり、健康になる
  • 食事の回数が減り、お金が浮く
  • 時間が生まれる

私が感じた空腹のメリットはこんな感じでしたね。

順番に解説していきます。

空腹のメリット①免疫力が上がり、健康になる

本曰く、

健康になる理由は白血球にあります。

「免疫力」という言葉がよく使われるようになっていますが、簡単にいってしまうと、免疫力とは血液中を泳いでいる白血球の力のことです。

空腹はなぜいいか?

(中略)

白血球は、血液という海の中で泳いでいて自分で勝手に動き、ばい菌を食べたり、ガン細胞を食べたり、体の老廃物を食べたりしています。 この白血球の力が、簡単にいうと免疫力です。われわれがお腹いっぱい食べると、血液中の栄養が多くなります。すると、白血球もお腹いっぱいになってしまって、ばい菌が入ってきても、ガン細胞ができていても充分に食べなくなってしまいます。つまり、私たちがお腹がいっぱいのときには、免疫力も落ちてしまうわけです。

空腹はなぜいいか?

この本にはこのように書かれています。

要は、食べ過ぎると白血球がサボるんで免疫力が下がるよ

ってことです。

いや〜、私はかなり衝撃でした。良かれと思ってご飯食べてたら、結果として体に悪影響を与えているなんて、、、。

ちょっと悲しいですよね。

そしてこんなふうにも書かれています。

人間も動物も病気をすると食欲が落ちますが、これはホメオスタシス(生体恒常性)が働き、病気を治すために体が食欲をストップさせるためです。栄養状態を低下させて白血球を空腹にさせ、免疫力を高めるように自然に体が調節するわけです。 つまり、空腹にすることで白血球の働きがよくなり、免疫力が高まるのです。

空腹はなぜいいか?

確かに、体調悪いと食欲って無くなりますよね。

これって言いかえると、

「空腹になると回復力が上がる」

ってことを、体が本能的に分かってるって事だったんですね。

この他にも、

  • 消化にエネルギーを持っていかれるから脳が働かない
  • 空腹は人類の歴史

みたいなことが書かれてるんで、興味ある人は読んでみて下さい。

Kindle Unlimitedってサービスに入ると、無料で読めるんでおすすめですよ。

空腹のメリット②食事の回数が減り、お金が浮く

シンプルな話ですが、食事の回数が減れば食費が浮きます。

仮に1食500円した場合、1日3食なら1500円。

これを30日としたなら、1500×30=4万5,000円です。

これが一日一食なら500円×30日で1万5,000円。

実に、3万円も節約出来る。

3万円って、結構大きいですよね。

みっつ

私の場合は朝と昼を抜いて、夜だけ食べるって生活してます。

1食あたり500円〜1000円ってところですかね。

それくらいの値段で推移してます。

2食抜いてる分、晩飯にコストを割けるってのは、個人的にかなり満足度高いです。

定食屋行って1,000円超えるメニューでも、迷いなく注文できる。

私の幸福度ってのはね、これくらいのレベルで十分なんですよ(笑)

空腹のメリット③時間が生まれる

食事の時間がなくなるんで、その分、時間が浮きます。

1食って、前後の時間も合わせると、だいたい30分〜60分くらい掛かってると思うんですよね。

外食するにしても、

  • 店を選ぶ時間
  • 移動する時間
  • お店での待機時間、etc…。

自炊するんなら言わずもがな

  • 献立の考案
  • 買い出し
  • 調理
  • 後片付け

一回一回は大したことなくても、チリも積もればなんとやら、ですよ。

1日3食なら、3時間。

これを一ヶ月やると、30日×3時間=90時間。

90時間ってことは、90時間÷24時間=3.75日

みっつ

うわお。

食事時間だけで、約4日分くらいあるんですね(笑)

これを1日1食にするなら、

30日×1時間=30時間。

なんと、60時間、丸2日以上の時間を捻出することが可能です。

食事の回数を3回から1回に変えるだけで、2日以上の時間が出来るって、そう考えると凄いですよね。

2日あったら日帰りで旅行いけますよ。

【金・時間・健康】空腹はどれをとってもメリットしかない

空腹のメリット
  • 免疫力が上がり、健康になる
  • 食事の回数が減り、お金が浮く
  • 時間が生まれる

空腹のメリットをおさらいするとこんな感じです。

控えめに言って良い事しかないじゃんって話。

これが

「空腹って最強じゃね?」

って思った理由です。

食生活を見直し健康を維持しようって思う

私は2,3年前まで、『絶対三食主義』でした。

朝は絶対食べるし、昼もちゃんと食べる。

晩を抜くなんてありえない。

米、米、米!!

三食全部白米!!!

こんな生活をしてましたね。

今じゃ考えられないですわ。

20代後半、アラサーになってくると基礎代謝は落ちます。

学生時代や、20代前半にやっていた食生活を続けてたら、普通に太りますよね。

そら、消費してるカロリーより、摂取してるカロリーの方がデカイわけだし。

今(2021年3月現在)はリモートワークや外出自粛で、体を動かす機会も減ってます。

みっつ

油断してたら一瞬で太るんで、食生活には一層気をつけたいですわ。

まぁ、人によっては

「朝食食べないと死ぬ」とか、

「お昼抜くなんて無理」

って人もいますからね。

その辺はご自身の体調と相談してください。

今回紹介した『空腹はなぜいいか?』には空腹のメリット以外にも、実際に断食するんならどうやるのか?

っていう、実践編の話も書いてあるんで、よかったら読んでみて下さい。

この本を要約した動画もあるんで、そっちを見るのもおすすめです。

ABOUT ME
みっつ
CGアニメーター/リガー テクニカルアーティスト(TA)目指して精進中です 渋谷でゲーム作ってました。 6月からは品川の現場に移ります。