専門学校

吉田学園情報ビジネス専門学校の学費・評判・実績・まとめ

「ゲームクリエイターになりたくて、吉田学園情報ビジネス専門学校を検討してるけど、実際どう?」

「吉田学園情報ビジネス専門学校でゲームクリエイターになれるのかな…」

このような悩みを解決します。

 

この記事を読めば、

「吉田学園情報ビジネス専門学校っていい学校かも!」

と思うはずです。

私は元ゲームクリエイターで、関西の大手ゲーム会社でCGデザイナーをしてました。

今はフリーのデザイナーとして活動してます。詳しくはこちら

私の過去の経験を踏まえて、吉田学園情報ビジネス専門学校がどんな学校なのかを解説していきます。

■吉田学園情報ビジネス専門学校の基本情報

  • 目指せる職種…プログラマー、グラフィッカー
  • 初年度の費用(入学金+学費)…112万円
  • 年数…2年制・3年制
  • 場所…北海道(札幌市東区)

■吉田学園情報ビジネス専門学校がオススメな人

  • 入学時のコストを抑えたい人
  • 短期間で実践的なスキルを身に付けたい人
  • 3Dアニメーションに興味がある人

結論は以上になります。

当てはまる人は、資料請求してみる事をオススメします。

下の方で詳しく解説してますので、よかった読み進めてください。

吉田学園情報ビジネス専門学校でゲームクリエイターを目指せる学科

■ゲームクリエイターを目指せる学科

  • ゲームスペシャリスト学科(3年制)…プログラマー
  • ゲーム学科(2年制) …プログラマー
  • コンピュータグラフィックス学科(2年制)…グラフィッカー(3Dアニメーター)

吉田学園情報ビジネス専門学校では、『プログラマー』、『グラフィッカー』の2つが目指せます。

『プランナー』、『サウンドクリエイター』志望の人は、別の学校をオススメします。

吉田学園情報ビジネス専門学校の特徴

■吉田学園情報ビジネス専門学校の特徴

  • 入学時にノートPCが無料貸与される
  • スキルに直結する授業が多い
  • CG科の授業は3Dアニメーションがメイン

吉田学園情報ビジネス専門学校では、入学時にノートPCが無償で貸与されます。

貸与されたノートPCは卒業時にもらえるそうなので、大事に扱う事をオススメします。

スペックは”最新スペック”とだけ記載されてますので、詳しい事は直接問い合わせてください。

みっつ
みっつ

パソコンはドスパラさんが貸してくれるそうです。

スキルに直結する授業が多い

吉田学園情報ビジネス専門学校の授業は、ゲーム系の学科、CG系の学科共に実践的な授業が多いと思います。

例えば、ゲーム開発にはゲームエンジンを使わずに、『directX』と呼ばれる環境でゲームを作ります。

 

ゲームエンジンはお手軽にゲームが作れてしまうため、プログラマーとしての力量を伸ばすことが難しいです。

よって企業側からも、”プログラマー志望なら、ゲームエンジンに頼らない開発経験を積んでほしい”と言う声をよく聞きます。

 

CG系の学科では、授業のほとんどを実習に使っており、授業時間の9割はスキルに直結する授業になってます。

 

2~3年という限られた時間で、効率よくスキルを身に付けられる授業内容になってると思います。

※詳しい授業内容はこちらのシラバス(PDF)をご覧ください

CG科の授業は3Dアニメーションがメイン

吉田学園情報ビジネス専門学校のCG科の授業は、3Dアニメーションがメインになってます。

上で解説したように、吉田学園情報ビジネス専門学校の授業内容は、かなり効率を考えて作られてます。

 

その結果として、CG科の授業は3Dアニメーションに特化した内容となってます。

授業は『モックス』という、3Dアニメーションをメインで作ってる会社が監修してます。

 

また、授業に使う参考書は『アニメーターズサバイバルキット』を使用しております。

このアニメーターズサバイバルキットは、『ピンクパンサー』を手掛けたアニメーターが書いた本で、アニメーターなら知らない人はいないレベルの名著です。

 

北海道で3Dアニメーターを目指す人は、検討しても良いかもしれません。

吉田学園情報ビジネス専門学校の学費

■吉田学園情報ビジネス専門学校の学費

  • 初年度学費(入学金+学費)…112万
  • 2年目以降…102万

吉田学園情報ビジネス専門学校の学費は、本州の専門学校と比べたら、安いです。

東京の専門学校なら初年度学費で150万円とか行きますので、そこと比べたら40万円ほどお得です。

吉田学園情報ビジネス専門学校の評判

株式会社バンダイナムコスタジオから内定を取得。2018年3月卒業予定。

ゲームの仕事について調べていく中で、プログラムや企画、グラフィックス、サウンドなど、いくつかの職種があることを知り、グラフィックスをやりたいと思うようになりました。

そこで吉田学園のコンピュータグラフィックス学科のオープンキャンパスに何回か参加してみて、実際にCG制作を体験した後、入学を決めました。

出典:CGワールド-吉田学園 情報ビジネス専門学校 内定者インタビュー


Q.Jo:Biの良いと思うところを教えてください。

授業外のイベントが多いところです。

チームを作って、チームを組んで10時間でゲームを開発する「ハッカソン」や、ゲームの腕を争う「情ビキャラバン」など、楽しみながら学べる機会がいっぱいあります。

ゲーム見本市「E3」やラスベガスのショーを観たアメリカ研修旅行も強く印象に残っています。

ゲームスペシャリスト学科 2年

出典:吉田学園情報ビジネス専門学校公式HP

吉田学園情報ビジネス専門学校は『バンダイナムコスタジオ』、『スクウェア・エニックス』といった東京のゲーム会社への輩出実績があります。

また、『クリプトン・フューチャー・メディア』といった北海道の企業への輩出実績も見られます。

 

逆に西日本のゲーム会社への輩出実績は、確認できませんでした。

北海道または関東近郊のゲーム会社を志望する人は、検討しても良いかもしれません。

吉田学園情報ビジネス専門学校がオススメな人

■吉田学園情報ビジネス専門学校がオススメな人

  • 入学時のコストを抑えたい人
  • 短期間で実践的なスキルを身に付けたい人
  • 3Dアニメーションに興味がある人

吉田学園情報ビジネス専門学校は、入学時にノートPCを貸与されるので、入学コストを抑えたい人にオススメです。

 

また授業の多くは、スキルに直結する内容になってますので、2~3年の短期間で実践的なスキルを身に付けたい人にもオススメです。

 

さらにグラフィッカー志望で3Dアニメーションに興味がある人なら、検討の価値アリです。

 

吉田学園情報ビジネス専門学校はが気になる人は、オープンキャンパスで話を聞いてみるのもいいと思います。

オープンキャンパスはちょっと…と言う人は、資料を見てから検討しても良いかもしれません。

みっつ
みっつ

下のボタンから資料請求できますので、よろしければご活用ください!


 

ABOUT ME
みっつ
CGアニメーター/リガー テクニカルアーティスト(TA)目指して精進中です 渋谷でゲーム作ってました。 6月からは品川の現場に移ります。