オピニオン

【3食はダメ】口臭・体臭の原因は食べすぎにアリ【1〜2食でOK】

こんな風に悩んでませんか?

口臭・体臭が気になる…

こんな悩みを解決します。

こんにちわ兼業クリエイターのみっつです。

今回はこちらの『空腹はなぜいいか?』を読んでたら、口臭や体臭などのニオイ成分について書いてあったので、色々と調べてみました。

空腹と口臭・体臭って関係なくない?

って思うかもしれませんが、意外な繋がりがありました。

この記事を読んだら、

「へぇ〜、口臭・体臭の原因ってそういう理由なんだ〜」

「1日3食って、食べ過ぎなんだな〜」

って気持ちになると思います。

結論

食事回数を減らせば口臭・体臭を防げる【1〜2食でOK】

以上がこの記事の結論です。

この『空腹はなぜいいか?』いわく、

1日3食って、食べ過ぎらしいですよ。

肥満や痛風、脳梗塞といった生活習慣病をこの本では『食べ過ぎ病』って表現してるくらいです(笑)

それくらい我々現代人は、食べすぎてるってことです。

食べ過ぎが引き起こす弊害はたくさん紹介されてますが、

今回は、

  • なぜ一日3食は食べ過ぎなのか?
  • なぜ1〜2食で良いのか?

といった、食事回数にフォーカスして解説していきます。

口臭・体臭がくさい原因は『食べ過ぎ』

口臭や体臭がくさい原因を一言で説明すると、食べ過ぎが原因と言えます。

なんで食べすぎると口臭や体臭がくさくなるの?

こう思う方もいると思いますので、ざっくりと解説していきます。

■口臭・体臭がくさくなる流れ

  1. 食事する
  2. 消化しきれない栄養素が出てくる
  3. 『窒素残留物(ちっそざんりゅうぶつ)』と言う名のゴミが発生する
  4. ゴミ(窒素残留物)を分解する
  5. 臭いの元となる毒素が発生する
  6. 毒素が血液に入り体内を巡る
  7. 口臭や体臭がくさくなる

口臭・体臭がくさくなる流れはこんな感じです。

食事をして体内に食べ物が入ると、消化が始まります。

消化という作業を厳密に言うと、

食べ物を小腸が吸収できるレベルまで細かくする作業のことです。

この消化作業ですが、思ってる以上に時間がかかります。

食べ物の消化時間は9〜13時間

食べ物は、胃→小腸→大腸の順番で流れていき、それぞれの消化時間は下記の通りです。

消化にかかる時間

  • 胃・・・4〜5時間
  • 小腸・・・5〜8時間
  • 大腸・・・15〜20時間

消化時間は食べたもので前後しますが、早くて9時間・遅くて13時間ほどと言われてます。

食べすぎると消化不良が起こり毒素が発生する

例えば朝の8時に朝食を食べたら、それが消化しきるのは17時〜21時頃と言うことになりますね。

しかし昼食を12時頃に食べたら、朝食の消化が終わる前に昼食の消化作業が始まります。

そうすると、消化が終わってない中途半端なモノが生まれます。

これが『窒素残留物(ちっそざんりゅうぶつ)』と言われるモノです。

この窒素残留物を分解すると、ニオイの元となる毒素が発生し、それが体内を巡ることで口臭や体臭がくさくなります。

消化時間って観点で考えた場合、一日3食は食べ過ぎといっても良いでしょう。

発生する毒素がヤバい【糞と同じ成分】

前述した通りニオイの原因は、

消化不良の栄養素(窒素残留物)が分解し、毒素を生み出すことにあります。

発生する毒素は、

  • アンモニア
  • スカトール
  • インドール

などなど…

これらの毒素を調べたところ、どうやら、う◯こと同じニオイ成分らしいです(笑)

つまり、

  1. 食べ過ぎで消化不良が起こり、
  2. 窒素残留物が発生し、
  3. それを分解した結果、
  4. う◯こと同じニオイ成分を持つ毒素が生まれる

ってことです。

なので、

朝8時に朝食、昼の12時に昼食、夜の20時に晩飯…

こんな生活してたら、胃や腸はう◯こ毒素で充満し、血液の中もう◯こ毒素が流れまくり…

そして体臭もくさくなる…

みっつ

食べ過ぎって、良いことないですね…。

消化時間から考える食事のタイミング

消化時間が9時間〜13時間と考えた場合、どのようなタイミングで食事するのが適正なのでしょか。

朝・昼・晩で思い当たるパターンを考えてみました。

■食事のタイミング

  • 8時と17時〜21時
  • 12時と21時〜25時(深夜1時)
  • 19時と4時〜8時
  • 22時と7時〜11時

食事のタイミングはこんな感じですかね?

ここから食事の内容を考えると、

  • 朝と晩の2食で、食事内容はあんまり気にしない。
  • 晩ご飯と消化しやすい昼食(野菜中心)の2食
  • 晩ご飯だけの1食で、食事内容はあんまり気にしない。

こんな選択肢があると思います。

私の場合だと、

晩ごはんは食べて、朝は食べない、昼はサラダを軽く食べる、って食生活にしてます。

食事回数を減らした感想【空腹感は慣れる】

食事回数を減らした序盤は、

「やべ〜、死ぬほど空腹やわ…」

って思ってましたが、人間って慣れるものですね。

今では空腹感を楽しめるようになってきましたw

朝食べないと頭働かないんじゃね?

お昼サラダで足りるか?

って疑問もありましたが、案外そんなことなかったです。

むしろ空腹時の方が頭は冴えるし、お昼を少食にすることで、昼過ぎの眠気も無くなりました。

みっつ

要は、空腹最強!ってことですね。

結論:食事回数を減らせば口臭・体臭を防げる【1〜2食でOK】

体臭の原因の1つは、栄養素の消化不良が原因で起こってます。

栄養素をちゃんと消化させるためにも、食事の間隔は9〜13時間くらい開けましょう。

朝も食べて昼も食べてたら、体内の消化作業は終わりません。

消化しきれない栄養素は窒素残留物となり、そこから毒素が発生し、血液と一緒に体内を巡ります。

糞臭を放つ毒素が体内を循環…

考えただけで気持ち悪いですね…

そうならないためにも私は、一日1〜2食の食生活を続けます。

いい匂いである必要はないですが、無臭であるに越したことはないですからね。

食事の回数を減らすメリットは色々ありますが、詳しくはこちらの『空腹はなぜいいか?』や『最高の体調 』とかを読んでみて下さい。

食生活を見直す良い機会になれば幸いです。

ABOUT ME
みっつ
CGアニメーター/リガー テクニカルアーティスト(TA)目指して精進中です 渋谷でゲーム作ってました。 6月からは品川の現場に移ります。