専門学校

鹿児島キャリアデザイン専門学校の学費・評判・実績・まとめ

「ゲームクリエイターになりたくて、鹿児島キャリアデザイン専門学校を検討してるけど、実際どう?」

「鹿児島キャリアデザイン専門学校でゲームクリエイターになれるのかな…」

このような悩みを解決します。

 

この記事を読めば、

「鹿児島キャリアデザイン専門学校っていい学校かも!」

と思うはずです。

私は元ゲームクリエイターで、関西の大手ゲーム会社でCGデザイナーをしてました。

今はフリーのデザイナーとして活動してます。詳しくはこちら

私の過去の経験を踏まえて、鹿児島キャリアデザイン専門学校がどんな学校なのかを解説していきます。

■鹿児島キャリアデザイン専門学校の基本情報

  • 目指せる職種…プログラマー、グラフィッカー
  • 初年度の費用(入学金+学費)…111~113万円
  • 年数…2年制
  • 場所…鹿児島県(鹿児島市谷山中央)

■鹿児島キャリアデザイン専門がオススメな人

  • ゲーム業界以外のIT業界を視野に入れたい人(プログラマー志望)
  • 動画教材で学習したい人(プログラマー志望)
  • 2Dか3Dで、やりたい分野が決まってる人(グラフィッカー志望)
  • 無駄のない授業を受けたい人(グラフィッカー志望)

結論は以上になります。

当てはまる人は、資料請求してみる事をオススメします。

下の方で詳しく解説してますので、よかった読み進めてください。

鹿児島キャリアデザイン専門学校でゲームクリエイターを目指せる学科

■ゲームクリエイターを目指せる学科

  • ITスペシャリスト科(2年制)…プログラマー
  • グラフィック科(2年制)…グラフィッカー

鹿児島キャリアデザイン専門学校で目指せる職種は、『プログラマー』、『グラフィッカー』の2つです。

プランナー、サウンドクリエイター志望の方は別の学校をオススメします。

鹿児島キャリアデザイン専門学校の特徴

■鹿児島キャリアデザイン専門学校の特徴

  • ITスペシャリスト科では幅広くIT分野を学ぶ
  • ITスペシャリスト科の授業は動画教材が使われてる
  • グラフィック科は3コースから選ぶコース制
  • グラフィック科はスキルに直結する授業が多い

鹿児島キャリアデザイン専門学校のITスペシャリスト科は、IT分野を広く浅く学びます。

その中から自分が作りたい分野を選び、作品をつくっていく形の授業になります。

学習するIT分野

  • ネットワーク関係
  • web関係(HTML、CSS、PHP、JavaScript)
  • サーバー関係(Linux)
  • ゲーム開発(Unity)

これらを実習+座学を通して学習していきます。

 

ゲーム以外のIT業界も視野に入れるなら、検討しても良いかもしれません。

※詳しい授業内容はこちらの【ITスペシャリスト科】のPDFをご覧ください

ITスペシャリスト科の授業は動画教材が使われてる

鹿児島キャリアデザイン専門学校のITスペシャリスト科は、『シスコネットワーキングアカデミー』と言う授業を導入してます。

CISCO(シスコ)とは、様々なITサービスを提供してる会社です。

『シスコネットワーキングアカデミー』とは、このCISCO(シスコ)が提供する、ITエンジニアを育成する動画教材です。

生徒はこの動画教材を見ながら、IT分野を学習すると言う事です。

グラフィック科は3コースから選ぶコース制

鹿児島キャリアデザイン専門学校のグラフィック科は、『2Dコース』、『3Dコース』、『アニメーションコース』の3つのコースから、好きな分野を学習します。

令和元年度の生徒数の割合は、

  • 2Dコース…41人
  • 3Dコース…11人
  • アニメコース…37人

となっており、3Dコースは人数が少ない傾向にあります。

みっつ
みっつ

3Dコース人気ないですね(´;ω;`)

 

※詳しくは、【11.職業実践専門課程の基本情報について】>【②グラフィック科】のPDFをご覧ください

グラフィック科はスキルに直結する授業が多い

鹿児島キャリアデザイン専門学校のグラフィック科は、スキルに直結する授業が多いです。

グラフィック科の授業時間の合計は、2年間で1,710時間あります。

 

その中でビジネスマナーや一般教養などの、スキルにつながらない授業は約1割ほどです。

残りの9割は、CGソフトを触っているか、作品制作の時間か、デザインの知識を習得する授業になってます。

 

2年制過程なので、極力無駄を減らし、生徒のスキルアップを手助けする姿勢が伺えます。

ただ、デッサンやイラストなどのアナログ授業は、全部で120時間しかありません。

なのである程度の画力を持っていないと、授業についていくのはきついかもしれません。

みっつ
みっつ

もともと画力がある人には、ベストな環境ですね!

※詳しくは、【11.職業実践専門課程の基本情報について】>【②グラフィック科】のPDFをご覧ください

鹿児島キャリアデザイン専門学校の学費

■鹿児島キャリアデザイン専門学校の学費

ITスペシャリスト科(2年制)

  • 初年度学費(入学金+学費)…111万円
  • 2年目…90万円

グラフィック科(2年制)

  • 初年度学費(入学金+学費)…113万円
  • 2年目…92万円

鹿児島キャリアデザイン専門学校の学費は、本州の専門学校と比べたら、安いです。

九州全体の専門学校でみたら、平均的な学費と言えます。

 

東京の専門学校なら初年度学費で150万円とか行きますので、そこと比べたら40万円ほどお得です。

鹿児島キャリアデザイン専門学校の評判

グラフィック科

2019年卒
株式会社カプコン

私は昔から絵を描いたりモノを作ることが好きで、ゲームもとても好きでした。

そのことから、ゲームを創り人を喜ばせる仕事に就きたいと思い、興味があった3DCGを学ぶ為にこの学校に入学し、希望するゲーム会社に就職が決まりました。

出典:鹿児島キャリアデザイン専門学校公式HP

鹿児島キャリアデザイン専門学校は、『カプコン』への輩出実績があります。

他には『スクウェア・エニックス』と言った大手企業から、『デジタルハーツ』と言うゲームのテスター事業をしてる会社への輩出実績があります。

また福岡ある『レベルファイブ』への輩出も見られるなど、本州・九州の両方のゲーム会社へ就職が可能です。

鹿児島キャリアデザイン専門学校がオススメな人

■鹿児島キャリアデザイン専門がオススメな人

  • ゲーム業界以外のIT業界を視野に入れたい人(プログラマー志望)
  • 動画教材で学習したい人(プログラマー志望)
  • 2Dか3Dで、やりたい分野が決まってる人(グラフィッカー志望)
  • 無駄のない授業を受けたい人(グラフィッカー志望)

鹿児島キャリアデザイン専門学校は、IT分野を広く学べるので、ゲーム業界以外も視野に入れたい人にオススメです。

また、シスコネットワーキングアカデミーによる、動画教材に興味がある人にもオススメです。

 

グラフィッカー志望なら、2Dか3Dのどちらを極めるかが決まっていて、無駄のない授業を受けたい人にオススメです。

 

鹿児島キャリアデザイン専門学校が気になる人は、オープンキャンパスで話を聞いてみるのもいいと思います。

学校説明会はちょっと…と言う人は、資料を見てから検討しても良いかもしれません。

みっつ
みっつ

下のボタンから資料請求できますので、よろしければご活用ください!

 


 

ABOUT ME
みっつ
CGアニメーター/リガー テクニカルアーティスト(TA)目指して精進中です 渋谷でゲーム作ってました。 6月からは品川の現場に移ります。