専門学校

ECCコンピュータ専門学校の学費・評判・実績・まとめ

「ゲームクリエイターになりたくて、ECCコンピュータ専門学校を検討してるけど、実際どう?」

「ゲームクリエイターになれるのかな…」

このような悩みを解決します。

 

この記事を読めば、

「ECCコンピュータ専門学校っていい学校かも!」

と思うはずです。

私は元ゲームクリエイターで、関西の大手ゲーム会社でCGデザイナーをしてました。

今はフリーのデザイナーとして活動してます。詳しくはこちら

私の過去の経験を踏まえて、ECCコンピュータ専門学校がどんな学校なのかを解説していきます。

■ECCコンピュータ専門学校の基本情報

  • 目指せる職種…プランナー、プログラマー、グラフィッカー
  • 初年度の費用(入学金+学費)…138万円
  • 年数…3年制/4年制
  • 場所…大阪(中崎町)

■ECCコンピュータ専門学校がオススメな人

  • 大阪にいながら、関東のゲーム会社も視野に入れてる人
  • 高いレベルの講師から、指導を受けたい人
  • 少人数制、レベル別のクラスに興味がある人

以上がECCコンピュータ専門学校に向いてる人です。

あなたがもし当てはまっているなら、資料請求する事をオススメします。

下の方で詳しく解説してますので、よろしければ読み進めてください。

 

ECCコンピュータ専門学校でゲームクリエイターを目指せる学科

■ゲームクリエイターを目指せる学科(4年制)

  • ゲームプログラム専攻(プログラマー)
  • ゲームCG専攻(グラフィッカー)
  • ゲームプランナー専攻(プランナー)

■ゲームクリエイターを目指せる学科(3年制)

  • ゲームプログラム 開発コース(プログラマー)
  • CGデザインコース 3DCG専攻(グラフィッカー)
  • CGデザインコース ゲームキャラクター専攻(グラフィッカー)

ECCコンピュータ専門学校は3年制と4年制があります。

大きな違いは、プランナー養成コースの有無です。

プランナーを志望してるなら、4年制へ通う事をオススメします。

 

また、4年制の1年目前期にすべての分野(プログラム、グラフィック、プランニング)を学習し、自分の本当に学びたい分野を見極めるそうです。

他の分野への理解を深める事は、チーム制作で非常に重要な部分です。

みっつ
みっつ

学生時代から、他セクションを理解をできる経験は貴重ですね

ECCコンピュータ専門学校の特徴

■ECCコンピュータ専門学校の特徴

  • 入学時にハイスペックなPCをもらえる
  • 少人数制かつレベル別授業
  • チーム制作の機会が多い
  • 内定者情報が豊富に公開されてる
  • 企業連携による定期的なセミナーがすごい
  • 講師陣のゲーム作品が見れる

ECCコンピュータ専門学校では、入学時にハイスペックなノートPCをもらう事が出来ます。

 

普通に購入すると15万くらいするスペックを、無料でもらえるのはかなりお得だと思います。

ノートPCのスペックですが、グラフィッカーの私から見ても、全然申し分ないスペックです。

■ECCで入学時にもらえるのーとPCのスペック

  • CPU…Intel CoreTM i7-8750H
  • GPU… GeForce GTX1050Ti4GB
  • メモリ…16GB
  • ストレージ…SSD512GB
  • モニタ…15.6インチフルHD
みっつ
みっつ

このスペックが無料で支給されるなんて、うらやましいです‼

少人数制でレベル別授業

ECCコンピュータ専門学校では、少人数制かつレベル別で授業が行われるそうです。

 

1クラス最大で15~20名くらいになるので、大人数が苦手な人でも安心して授業を受けることができます。

しかもそれだけじゃなく、生徒のレベルに合わせたクラス編成が行われ、ついてこれなくなる人がいなくなるような工夫がされてます。

 

みっつ
みっつ

少人数制はよく聞くけど、レベル別ってのはあんまり聞かないですね

チーム制作が4年間で6回ある

ECCコンピュータ専門学校では、チーム制作の機会が多いです。

4年制のゲームプログラム専攻では、卒業までに6回のチーム制作があります。

 

学生時代からチーム制作をたくさん経験できるのは、ゲーム会社に入ってからも有利に働くと思います。

みっつ
みっつ

私の同期や後輩にもECC卒の人がいますが、優秀な印象でしたね

内定者情報が豊富に公開されてる

ECCコンピュータ専門学校では、内定者情報がたくさん公開されてます。

直近の内定者だけでなく、過去の内定者も見る事ができます。

しかも、顔写真付きで内定先までしっかりと公開されてます。

 

専門学校によっては、企業名しか記載されてない学校もありますので、それと比較すると安心感がちがいます。

みっつ
みっつ

実績に自信があるなら、学校側も公開するはずです

企業連携による定期的なセミナーがすごい

ECCコンピュータ専門学校では、連携してる企業が定期的に訪れ、セミナーをしてくれてるそうです。

しかも、ただ企業が一方的に話すのではなく、その場で作品の講評もしてくれるそうです。

 

自分たちの作ったゲームを実際に遊んでもらい、フィードバックを受けたり、ポートフォリオ(作品集)のチェックもしてくれるそうです。

みっつ
みっつ

企業の方にアドバイスを頂けるのは、うらやましいですね!

番外編:講師陣のゲーム作品が見える

ECCコンピュータ専門学校では、講師陣が作ったゲームを見る事ができます。

専門学校は数あれど、専門学校の現役講師陣がゲームを作って発表してるのは、あまり見たことありません。

 

このような研鑽(けんさん)を惜しまない姿勢は、とても尊敬します。

みっつ
みっつ

忙しい合間にゲームを作ってるんですね!普通にスゴイです!

※講師陣のゲームはこちら

ECCコンピュータ専門学校の学費

  • 初年度…138万円
  • 2年目以降…120万円

ECCコンピュータ専門学校の学費は、他の専門学校と比較して安い方です。

加えて、入学時にハイスペックPCついてきて来るので、初年度の学費は実質かなり安い計算になります。

ECCコンピュータ専門学校の実績

学生時代の経験が仕事の進め方のベースに。

ECCコンピュータのチーム制作はいい経験になりました。

プランナーと話し合って、デザインの方向性がブレないようにするなど、基本的な仕事の進め方が身についたと思っています。

株式会社カプコン

2017年4月入社
モーションデザイナー 塚原さん

ゲーム開発エキスパートコース
ゲームCGデザイナー専攻[4年制]/2017年卒業


学校で身につけた国際感覚が武器に。

海外の方とのやり取りが苦にならないのは、ECCコンピュータ出身者の強みかも知れませんね。

英会話担当の外国人の先生がいたり、留学生と一緒に勉強できる環境があるなど、世界を身近に感じられる学校ですから。

英語が話せなかったとしても、国際感覚を身につけることは、この仕事で絶対にプラスになると思います。

株式会社ケーツー

2017年4月入社
ゲームプランナー 嶋田さん

ゲーム開発エキスパートコース
ゲームプランナー専攻[4年制]/2017年卒業

出典:ECC公式HP

『カプコン』や、そのグループ会社の『ケーツー』を始め、『KEY WEST』、『オーツー』と言った関西のゲーム会社への輩出が多くみられます。

やはり大阪の学校だけあって、地元のゲーム会社へのパイプが太そうです。

もちろん大阪だけでなく、『セガ・インタラクティブ』、『スクウェア・エニックス』と言った関東のゲーム会社への実績も見られます。

大阪の学校にも関わらず、関東のゲーム会社も狙えるのはとても魅力的です。

ECCコンピュータ専門学校がオススメな人

■ECCコンピュータ専門学校がオススメな人

  • 大阪にいながら、関東のゲーム会社も視野に入れてる人
  • 高いレベルの講師から、指導を受けたい人
  • 少人数制、レベル別のクラスに興味がある人

ECCコンピュータ専門学校がオススメな人は、以上の人です。

 

大阪にいながら関東のゲーム会社も狙えて、研鑽(けんさん)を惜しまない講師陣から指導が受けれる。

しかも少人数制なので、指導力の分散も防げる。

 

関西に住んでる人だけでなく、中部・中国地方近辺の人にも、一見の価値ある学校だと思います。

ECCコンピュータ専門学校が気になる人は、オンライン説明会を受けてみる事をオススメします。

みっつ
みっつ

説明会はちょっと…という人は資料を見て検討するのもアリです!

下のボタンから資料請求できますので、よかったらご活用ください。


■東京の専門学校をお探しの人は、こちらを参考にしてください。

ABOUT ME
みっつ
CGアニメーター/リガー テクニカルアーティスト(TA)目指して精進中です 渋谷でゲーム作ってました。 6月からは品川の現場に移ります。