転職・独立

【取材済】Hiraku agent(ヒラクエージェント)の評判や口コミは本当?実際に使って転職してみた

こんなふうに悩んでませんか?
  • 「Hiraku agentって情報が少なくてよく分からないな…」
  • 「Hiraku agentの口コミ、評価は高そうだけど本当かな…」

こんな悩みを解決いたします!

ゲーム業界の転職エージェントを調べてると、Hiraku agentという謎の転職エージェントができてきますよね。

今回はそんな、

Hiraku agentってなに?

その転職エージェント大丈夫??

転職エージェントって何か怖い!

って人の不安を解消いたします。

この記事を読むと、、、

って気持ちになると思います。

こんにちわ兼業クリエイターのみっつです。

今回は2022年の6月にお世話になった転職エージェント、Hiraku agentさんのレビューを書いていきます。

Hiraku agent(ヒラクエージェント)の結論
  • 【ハズレ無し】ゲーム業界超特化型エージェント
  • 平日の朝8時~21時まで対応してくれた柔軟なスケジュール
  • 綿密に行われる面接前の対策ミーティング【3回あった】
  • 面談後に1万円もらえる

以上がHiraku agentさんの結論です。

Hiraku agent(ヒラクエージェント)に登録して予約だけしてみる

みっつ

私は今まで大手の転職エージェントを活用して、2回転職活動をしてきましたが、Hiraku agentさんのような、創業間もない転職エージェントは使ったことがなかったです。

「サポートの質は大丈夫かな?」

「変なエージェントだったらイヤだなぁ…」

など結構不安でしたが、そんな心配は無用でした。

むしろ他の大手エージェントよりクオリティ高いんじゃね?

って思いましたね。

今回はそんなHiraku agentさんを実際に使ってみて、思った事を書いていきます。

※今回の執筆にあたり、Hiraku agentさんには事前に取材を実施しております。

Hiraku agentの関係者様、ご協力ありがとうございました!

Hiraku agentを使った実体験と、代表者様への取材により、どのネット記事よりも信憑性の高い記事となっております。

不確かな情報は掲載しておりませんので、安心して読み進めて下さい!

Hiraku agent(ヒラクエージェント)に登録して話だけしてみる

目次

Hiraku agent(ヒラクエージェント)を使った結果報告【年収+50万円】

まずは結果報告です。

結論から言うと、年収は50万円アップしました。

↑の画像は令和3年の源泉徴収票と、今回内定をくれた企業さんの内定通知書です。

転職活動の結果報告
  • 昨年の年収・・・397万338円
  • 今の年収・・・450万8,000円

ご覧の通り、昨年と比較して年収は53万7,662円アップしました。

転職でどれだけ年収が上がるかは、内定先の会社と業界によります。

なので年収アップに関しては、どの転職エージェントを使ってほぼ変わらないので、そこは期待しないで下さい。

Hiraku agent(ヒラクエージェント)ってどんな会社?【ハズレの無いエージェントガチャ】

Hiraku agent公式HPより引用
社名株式会社Hiraku agent
代表取締役加藤 啓介
所在地 東京都品川区大崎5-1-5 高徳ビル4階 RJ大崎 028号室
設立2020年9月23日
HPhttps://hiraku-agent.com/

Hiraku agentは2020年の9月創業で、転職エージェントとしてはまだまだ日の浅い企業です。

Hiraku agentの特筆する部分は、

在籍している転職エージェントが中堅以上しかいないという点です。

だって、少数精鋭のベンチャーなので、新人が在籍してないですからね(笑)

みっつ

当たりしか入ってないガチャを引いてる、とでも表現しますかね。

Hiraku agent(ヒラクエージェント)の特徴4選

  • 【ハズレ無し】ゲーム業界超特価型の転職エージェント【最低7年以上】
  • 平日の朝8時~21時まで対応してくれた柔軟なスケジュール
  • 綿密に行われる面接前後の対策ミーティング【3回あった】
  • 面談後に1万円もらえる

以上がHiraku agentの特徴です。

順番に解説していきます。

【ハズレ無し】ゲーム業界超特化型エージェント

Hiraku agentさんに提出した質問

ネット記事・・・「ゲーム業界歴が10年以上!」

公式HP・・・「ゲーム業界歴が7年以上!」

みっつ

公式とネット記事で書いてある事が違う?

どっちが本当なんでしょう??

そう思ったので、Hiraku agentさんに直接問い合わせました。

Hiraku agentさんの解答としては、

  • ゲーム業界歴10年、人材関連業界18年
  • ゲーム業界×人材の業務経験13年
  • ゲーム業界×人材の業務経験7年

と言った返答を頂戴いたしました。

なので言うならば、

ゲーム業界での人材業務歴7年以上の方もいるし、10年以上の方も在籍してる。

といった表現になりますね。

みっつ

つまり、

どんな転職エージェントが担当しても、中堅以上のサポートが受けれるって事です。

大手の転職エージェントを使うリスクを考える【若手が担当する可能性あり】

大手の転職エージェントを使うと、新卒1年目とか、研修明けたばっかりです、とかって人が担当する可能性があります。

だって大手のエージェントって、新卒採用で人を雇ってますからね。

こちらは人材業界大手のマイナビさんのページで、新人さん達が抱負を語ってる動画です。

大手の企業を使うということは、この様な若い方々が担当に付く可能性があるという事です。

なにも、若い人たちがダメって言いたいわけじゃないですが…

自分の人生を左右する転職活動で、経験の浅い人にサポートしてもらいたいか?ってなると…

私はそうは思わないですね…

若手が担当に付いても、先輩とかに教わりながら仕事するんじゃないの?

みっつ

それはおっしゃる通りで、間違いって無いと思います。

でもシンプルに考えて、

ベテランに担当してもらえるなら、それに越したことは無くないですか(笑)?

って私は思います。

その点、Hiraku agentには、業界歴の浅い人が在籍してません。

最低でも、業界歴7年以上の方が担当してくれます。

こちらは代表者様に確認済みなので、間違いない情報です。

なので、若い新人の子が担当に付くって可能性が、そもそも0%なんですよね(笑)

これが、当たりしか入ってないガチャを引くって事のカラクリです。

平日の朝8時~21時まで対応してくれた柔軟なスケジュール【土日も可】

Hiraku agentが対応してくれた時間

  • 月曜の17時
  • 水曜の20時~21時
  • 木曜の8時30分
  • 木曜の16時30分
  • 日曜の10時

私は夜の遅くや朝の早い時間、平日の夕方、等々…

様々な時間で希望を出しましたが、問題なく対応して頂けました。

時間調整はかなり融通が効く印象です。

みっつ

他の転職エージェントって、土日祝やってないんですよね…

しかも夜19時とかまでで終わっちゃうし…

クリエイターって仕事を甘く見てますよね(笑)

19時とかに現場上がって、そこから帰宅して色々てやってたら21時とかになりますよ…

その点Hiraku agentさんは、めちゃくちゃ柔軟に対応してくれました。

朝の8時に対応してくれるとか、もうまじで神!って感じで(笑)

本当にありがたかったですね。

なので、

平日の遅い時間しか都合つかない…

土日しか時間取れないよ…

って人も、全然OKですよ。

悩む前にまずは登録して、キャリア相談の予約だけでもしてた方が良いですよ。

あなたが、休日が良いって思うってことは、他の人も同じこと思ってますよ。

みっつ

迷ってるうちにその時間は埋まっちゃうんで、まずはちゃちゃっと予約だけしちゃいましょう。

キャンセルは後からでもできますのでね。

Hiraku agent(ヒラクエージェント)に登録して予約だけしてみる

綿密に行われる面接前後の対策ミーティング【3回あった】

  • 企業に応募する前
  • 面接が決まった後
  • 面接が終わった後

こんな感じで、面接の前後で対策ミーティングが3回実施されました。

これまでに使った転職エージェントでは、模擬面接?みたいなやつは一回だけやったことありましたが、ここまで対策ミーティングが行われたのはHiraku agentさんだけですね。

そんなに対策ミーティングを開いて、何を話してたの?

こう思う人もいますので、対策ミーティングで話した内容をざっくり書いていきます。

企業に応募する前

企業に応募する前には、こちらの希望する会社の種類を細かくヒアリングされました。

  • 会社の規模感
  • 制作してるゲームの種類
  • コンシューマーかモバイルか…
  • etc…

みたいな感じで、こちらがどんな会社を希望しているか、っていう部分を掘り下げていた感じですね。

みっつ

ちなみに私は、ここで提案された会社に応募して内定を頂けたので、かなり確度の高い提案をしてくれると思いますよ。

面接が決まった後

面接を控えてる企業の対策ミーティングを行いました。

企業の採用ページを見ながら求めてる人物像を掘り下げていき、面接で話す内容を一緒に考えてくれました。

「仕事内容で〇〇って書かれてるから、この業務経験を喋ると良いですね」

「その回答にもっと〇〇の部分を付け加えた方が良いですね」

みたいな感じで、企業のニーズに合った解答を提案して下ってました。

面接が終わった後

面接後の様子をヒアリングされ、あんまり上手く喋れなかった事を報告すると、

「対策MTGをしましょう!」

「明日の○時とかどうですか?」

とのご提案を頂けました。

その対策ミーティングでは主に、言葉の選び方を色々と教えてくれました。

その言い方は良くないので、もっとこうやって言い換えましょう。

みたいな感じで、ネガティブな発言をポジティブに言い換えるような提案をしてくれました。

こちらの人間関係や業務内容を丁寧にヒアリングし、的確にアドバイスしてくれる。

「ここまで親身になるのか」と…

正直驚きました。

私はこのようなエージェントサービスで、5人くらいのエージェントと話してきましたが、こんなにパーソナルな情報まで話した転職エージェントは、Hiraku agentが初めてでした。

Hiraku agentは、

「この人になら全部を喋っても良いのかな?」

と思わせるくらい、信頼感が桁違いでした。

なんか素晴らしそうなエージェントかも知れないけど、結局は転職エージェントとの相性なんじゃね?

みっつ

確かに

『転職エージェントとの相性による』

と言われると話はそれまでなので、Hiraku agentと相性が合うかどうかは、ぜひ登録して話をしてから判断して下さい。

Hiraku agent(ヒラクエージェント)に登録して相性を確かめる

キャリア相談後に1万円もらえる

Hiraku agentに登録してキャリア相談が終わると、1万円もらえます(笑)

一応証拠として、振込履歴を載せときますね。

(→の写真です)

これは普通にお得なので、ぜひとも貰っちゃって下さい(笑)

え?どんな人でも1万円貰えるの?

何か条件とかある?

2022年6月現在、1万円のプレゼントキャンペーンは、、、

  • ゲーム業界歴1年以上
  • 6月末までの期間限定サービス

と記載されております。

詳しくは公式HPをご確認下さい!

みっつ

面談はZoomでのオンラインなので、パソコンやスマホさえあれば、誰でも利用可能です。

ゲーム業界に1年以上いる方は、ぜひともご検討ください!

Hiraku agent(ヒラクエージェント)登録して1万円をもらう

Hiraku agent(ヒラクエージェント)はゲーム業界未経験でも転職できる?【結論:出来なくはない】

Hiraku agentでは、利用対象者を「ゲーム業界へ転職したい人」としているので、業界未経験者や経験が浅い人に対しても丁寧なヒアリングを実施してくれ、適切な転職先を紹介 してくれます。

こちらのサイトによると、

Hiraku agentはゲーム業界未経験者でも利用できる

と言ったニュアンスで書かれてました。

みっつ

「え?業界未経験者を中途採用するほど、ゲーム業界って甘くないけど…?」

そう思ったのでHiraku agentさんに問い合わせました。

Hiraku agentに業界未経験者を扱ってるか聞いた結果【条件付きで扱ってる】

https://www.mitsurog.com/wp-content/uploads/2022/06/スクリーンショット-2022-06-17-212326.png
Hiraku agentに問い合わせた内容
みっつ

2022年6月現在だと、ゲーム業界未経験者の方の転職支援は行っているでしょうか?

現状のサービス適用範囲をご教示頂けると幸いです。

上記のように質問し、こちらの解答を頂きました。

https://www.mitsurog.com/wp-content/uploads/2022/06/スクリーンショット-2022-06-17-212937-1.png

ゲーム業界未経験者の転職支援は行っています。

ただ、ご自身でゲームを作っている、PGでunityを触っている、高学歴のプランナー志望など限定しているカタチではあります。

業界未経験なのに、本気で転職したい人には話をさせて頂いてます。

ただそれに満たない場合は、私よりもまずは学校に入学することやアルバイトでデバッグの仕事を探す方が業界には近道なのでそちらを案内しております。

まぁつまり、、、

本気でゲーム業界に転職したい人なら、紹介できる案件はある。

って事です。

自分のスキルを証明する作品があるなら、ゲーム業界未経験でもワンチャンあるかも?

ってレベルです。

これくらい出来たらゲームゲーム業界未経験でも転職できるかも?スキル9選

  • DirectX系、OpenGL系のライブラリ使ってゲーム作った事がある。
  • Blender/Maya/ZBrush等のDCCツールを使ったモデリングができる。
  • Substance DesignerやPhotoshopを使ったテクスチャも描ける。
  • Blender/Maya/3dsMax等のDCCツールを使ったモーションが作れる。
  • UE4/5やUnityのパーティクルシステムを使ったエフェクトが作れる。
  • Houdiniを使ったプロシージャルなモデリングができる。
  • 損益分岐点/マネタイズの販路まで考慮されたゲーム企画が作れる。
  • 人員の工数や人月の管理、マイルストーンの設定/調整、予算の管理ができる。
  • SVN/Perforce等のバージョン管理ソフトや、Redmine/ShotGrid等のスケジュール管理ソフトを用いた、チームでのゲーム制作経験がある。

上記のどれかを証明する作品や実績があれば、ゲーム業界未経験でも転職できる可能性はあると思います。

ですが、、、

上に書いてあることよく分からん

でもやる気はあります!

だから採用して下さい!

って…

ちょっと勉強不足かな?って思います。

土木作業員だった私がゲーム業界に転職した方法→学校に行った

みっつ

私は土木作業員でしたが、そこで貯金して専門学校に行き、ゲーム業界に入ってます。

一応、土木作業員っていう異世界から転職?した私から言わせると、

ゲーム業界未経験でも、ゲーム業界に転職することは出来ます。

ただ、

それなりの準備は必要だと思います。

この辺の記事とかに色々書いてますので、何かの参考にして下さい。

ゲーム業界未経験だけど、ゲーム業界に行きたい!

みっつ

こんな人は、「いきなりゲーム業界に転職だ!」ではなく、

専門学校やオンラインスクールでスキルを習得して下さい。

遠回りに感じるかもですが、私はそうやってゲーム業界に入ってます。

私が出来て、あなたに出来ない理由はないですよ。

おすすめの専門学校を載せておきますので、

とりあえず資料だけでも取り寄せてみてはいかがでしょうか?

日本のゲーム系専門学校を50校以上調べた結論ですので、自信を持っておすすめします。

こちらの『【2年制ならココ】ゲーム系専門学校まとめ【オススメです】』って記事に色々書いてますので、専門学校選びの参考にして下さい。

Hiraku agent(ヒラクエージェント)のデメリット2選

Hiraku agentのデメリット

  • マイページがない
  • 派遣やフリーランスの案件がない

デメリット①マイページが無い

マイナビクリエイターやシリコンスタジオエージェントと比較すると、求職者側のマイページがありませんでした。

参考までにマイナビクリエイターのマイページ(2020年時)を載せておきますね。

大手の転職エージェントに登録したら、

  1. マイページを作り
  2. 求人を検索
  3. 気になる企業を見つけて
  4. 応募する

って流れが主流です。

ですがHiraku agentは上記の様なマイページはありませんでした。

求人の検索や応募が求職者側からできないのは、不便に感じる人もいるでしょう。

転職エージェントのサービスにマイページを求める人は、マイナビクリエイターかシリコンスタジオエージェントを使う事をおすすめします。

デメリット②派遣やフリーランス案件が無い

Hiraku agentは正規雇用に特化してるため、派遣やフリーランスの案件はありません。

そういった非正規雇用の案件を求めてる人は、別の転職エージェントがおすすめです。

■派遣やフリーランスを扱ってるエージェント

こんな人におすすめ!Hiraku agent(ヒラクエージェント)を使うべき人3選

Hiraku agentがおすすめな人3選

  • 転職エージェントを初めて使う人
  • 平日の遅くや土日の対応を求めてる人
  • エージェントとの密なやり取りを求めてる人

以上の人たちは、Hiraku agentの使用をおすすめします。

おすすめな人①転職エージェントを初めて使う人

転職エージェントってどんな人たちなのかな?

転職エージェントって初めて使うから不安だなぁ…

このような、転職活動初心者さんにはおすすめの転職エージェントです。

転職活動は何かとやることが多いです。

  • ポートフォリオの制作
  • 職務経歴書の棚卸し
  • 履歴書の準備
  • 企業への応募
  • 面接のスケジュール調整
  • 企業調査/面接対策
  • etc…

ざっと上げただけで、これくらいの事を考えなくてはいけません。

ある程度の転職経験があるなら、上記を全部一人でやることは可能でしょう。

しかし、初めての転職活動ならそうはいきません。

この様な準備の多い転職活動をサポートしてくれるのが、転職エージェントです。

その中でも、求職者に寄り添った転職支援をしてくれるHiraku agentなら、初めての転職活動にうってつけです。

メンバーも少数精鋭のベテラン勢しかいないため、新人や若手の転職エージェントに当たる可能性が0%です。

最低でも、業界経験歴7年以上の転職エージェントが、あなたの転職活動をサポートしてくれます!

Hiraku agent(ヒラクエージェント)に登録して話だけしてみる

おすすめな人②平日の遅くや土日の対応を求めてる人

Hiraku agentが対応してくれた時間

  • 月曜の17時
  • 水曜の20時~21時
  • 木曜の8:30
  • 木曜の16:30
  • 日曜の10時

時間の調整はかなり融通が効きますので、時間に都合が付けにくい人にはおすすめな転職エージェントです。

おすすめな人③エージェントとの密なやり取りを求めてる人

Hiraku agentが面談してくれたタイミング

  • 企業に応募する前
  • 面接が決まった後
  • 面接が終わった後

上記で紹介した通り、Hiraku agentさんはかなりミーティングを開催してくれます。

エージェントとの密なやり取りを求めてる人にも、Hiraku agentはおすすめな転職エージェントと言えます。

Hiraku agent(ヒラクエージェント)に登録して話だけしてみる

【まとめ】少数精鋭なHiraku agent(ヒラクエージェント)で失敗しない転職活動をしよう!

Hiraku agentを使うべき人3選

  • 転職エージェントを初めて使う人
  • 平日の遅くや土日の対応を求めてる人
  • エージェントとの密なやり取りを求めてる人

Hiraku agentさんは業界大手のエージェントから独立した人達で作られております。

最低でも業界歴7年以上の方があなたの転職活動をサポートしてくれます。

「初めての転職活動で不安」

「転職エージェントって、なんだか怖い」

そんな人達にこそおすすめしたいエージェントです。

色々悩みたい気持ちもわかりますが、相談がてらに話をしてみてはいかがでしょうか?

登録は3分あればできますし、1万円も受け取れますからね(笑)

正直、こちらが損することって、あんまりないですよ。

まずは登録して話を聞いてみる。

そして、話をしながら転職の意思を確認する。

対話することで悩みが解消されることもあります。

みっつ

転職するかしないか…

そもそも転職できるのか否か…

その答えは、転職エージェントと話しながら見つけて下さい。

きっと、あなたの未来を”ヒラク”きっかけに、なるかもしれませんからね…。

ではまた!!

Hiraku agent(ヒラクエージェント)に登録して話だけしてみる

ABOUT ME
みっつ
CGアニメーター/リガー テクニカルアーティスト(TA)目指して精進中です 都内でゲーム作ってます。