専門学校

専門学校|札幌ビジュアルアーツの学費・評判・実績・まとめ

「ゲームクリエイターになりたくて、専門学校|札幌ビジュアルアーツを検討してるけど、実際どう?」

「専門学校|札幌ビジュアルアーツでゲームクリエイターになれるのかな…」

このような悩みを解決します。

■結論

専門学校|札幌ビジュアルアーツはオススメしないです

詳しい理由は下の方で解説していきます。

■その前に軽く自己紹介

私は元ゲームクリエイターで、関西の大手ゲーム会社でCGデザイナーをしてました。

今はフリーのデザイナーとして活動してます。詳しくはこちら

私の過去の経験を踏まえて、専門学校|札幌ビジュアルアーツがなぜオススメ出来ないかを解説していきます。

■専門学校|札幌ビジュアルアーツの基本情報

  • 目指せる職種…プランナー、プログラマー、グラフィッカー、サウンドクリエイター
  • 初年度の費用(入学金+学費)…116万
  • 年数…2年制
  • 場所…北海道(札幌市中央区)

専門学校|札幌ビジュアルアーツをオススメしない理由

  • ゲームエンジンを使った開発授業が無い
  • プランナー・プログラマー専攻の1年目はグラフィックツールの授業アリ
  • デザイナー専攻は3Dの授業が1割ほど

結論は以上になります。

信じられない!って人は専門学校に問い合わせるか、資料請求して確かめる事をオススメします。

下の方で詳しく解説してますので、よかった読み進めてください。

無料で資料請求!

専門学校|札幌ビジュアルアーツでゲームクリエイターを目指せると言われてる学科

■ゲームクリエイターを目指せると言われてる専攻

  • ゲームプランナー専攻(2年制)…プランナー
  • ゲームデザイナー専攻(2年制)…グラフィッカー
  • ゲームプログラマー専攻(2年制)…プログラマー
  • ミュージッククリエイター専攻(2年制)…サウンドクリエイター

札幌ビジュアルアーツでは『プランナー』、『グラフィッカー』、『プログラマー』、『サウンドクリエイター』を目指せると言われてます。

専門学校|札幌ビジュアルアーツをオススメしない理由

■札幌ビジュアルアーツをオススメしない理由

  • ゲームエンジンを使った開発授業が無い
  • プランナー・プログラマー専攻の1年目はグラフィックツールの授業アリ
  • デザイナー専攻は3Dの授業が1割ほど
  • 同じくらいの学費で、もっと良い専門学校がある

札幌ビジュアルアーツの授業には、『Unity』や『UnrealEngine4』と言ったゲームエンジンを使った授業がありません。

プログラマーの授業では主に『C言語』を使った授業がメインで、それ以外の授業は行われてません。

ゲーム制作の授業はあるので、ゲームエンジンを使った開発経験は積めると思いますが、ゲームエンジンの使い方などは自習するしかないです。

プランナー・プログラマー専攻の1年目はグラフィックツールの授業アリ

札幌ビジュアルアーツの『ゲームプランナー専攻』・『ゲームプログラマー専攻』の1年目はPhotoshop・illustratorと言ったグラフィックツールの授業が必修です。

 

他の専門学校でもプランナー・プログラマー志望のコースでグラフィックツールの授業がある事は珍しくありません。

しかし、2年しか授業時間が無いなかの1年目で、専攻に関係ない授業をやるのは、ちょっとどうかと思います。

グラフィックツール系の授業をやるにしても選択制にするか、就活が終わった2年の後期とかにやるべきです。

みっつ
みっつ

選択と集中が大事です

デザイナー専攻は3Dの授業が1割ほど

札幌ビジュアルアーツの『ゲームデザイナー専攻』は、3Dの授業が1割ほど(14%)しかありません。

実習の時間は全体の8割以上ありますが、ほとんどが自主制作か、ゲーム制作の時間です。

なので、3Dソフトの基本的な使い方を学んだら、残りは基本的に自走して制作するって感じです。

みっつ
みっつ

逆に、2Dの授業は3割近く(27%)あるので、2D方面に進みたい人にオススメです。

 

※授業内容参考…情報公開>(2)各学科等の教育>○各学科 教育理念・教育方針・教育内容(カリキュラム・目指す資格・行事)>2019 職業実践専門課程の基本情報(様式4)

同じくらいの学費で、もっと良い専門学校がある

■専門学校|札幌ビジュアルアーツの学費

  • 初年度学費(入学金+学費)…116万
  • 2年目…101万

札幌ビジュアルアーツの学費は、全国平均学費の130万円より14万円安いです。

北海道平均学費は120万円ほどなので、北海道平均から見ても安い学費と言えます。

しかし、同じような学費なら『吉田学園情報ビジネス専門学校』の方が授業の質も良く、学費も4万円安い112万円で入学できます。
みっつ
みっつ

北海道内で学費が同じ価格帯なら、吉田学園をオススメします

※平均額は当サイト調べ

専門学校|札幌ビジュアルアーツの評判

ゲームデザイナー

エイティング

自分が制作したものがゲーム画面に映っているのを見ると、毎回ビックリしますが、同時に達成感を覚えます。

学校でゲーム制作を総合的に学んだことが、実際の現場で役に立っています。


ゲームプランナー

ロケットスタジオ

プランナーとしてゲームの仕様、フローチャートの作成と調整の作業を行っています。

学校で学んだことはもちろん現場での学びながら頑張っています。

出典:専門学校 札幌ビジュアルアーツ>就職・デビュー>就職実績>ゲーム業界

専門学校|札幌ビジュアルアーツは、コロプラのグループ会社『エイティング』や、北海道の『ロケットスタジオ』への輩出実績があります。

この他にも、『サイクロンゼロ』、『バインドキューブ』、『トライシス』と言った、北海道のゲーム会社への輩出実績も見られます。

みっつ
みっつ

ほとんどが北海道の中小企業です

 

専門学校|札幌ビジュアルアーツをオススメしない理由まとめ

■札幌ビジュアルアーツをオススメしない理由

  • ゲームエンジンを使った開発授業が無い
  • プランナー・プログラマー専攻の1年目はグラフィックツールの授業アリ
  • デザイナー専攻は3Dの授業が1割ほど
  • 同じくらいの学費で、もっと良い専門学校がある

以上が札幌ビジュアルアーツをオススメしない理由です。

ゲーム系専門学校なのに、ゲームエンジンの授業が無く、しかも授業のほとんどが自走を求められます。

よく言えば、”地力を鍛える訓練”と言い換えられますが、専門学校である以上、最低限生徒を導くのが仕事です。

学校関係者が読んでいたら、気に障る事を書いて申し訳ありません。

しかし、以上が元ゲームクリエイターの意見です。

みっつ
みっつ

これを機に、授業内容が改善されることを願います。

北海道でオススメなゲーム系専門学校

じゃあ北海道ではどの専門学校に行けばいいの?

ここまで読んだ方なら、きっとこう思いますよね。

安心してください。ちゃんと代替案を用意してあります。

■北海道でオススメな専門学校(数字は初年度学費)

以上の専門学校は、授業内容や実績も申し分ない専門学校です。

詳しくはリンク先のレビューをご確認ください!

 

専門学校選びは難しく、素人が専門学校の公式HPを見ただけでは、判断できない事が多いと思います。

このサイトでは元ゲームクリエイターの私が、偽りないフラットな情報をお届けします。

みっつ
みっつ

正しい情報を見つけて、後悔ない専門学校選びをしてください!


全国のゲーム系専門学校はこちら

ABOUT ME
みっつ
CGアニメーター/リガー テクニカルアーティスト(TA)目指して精進中です 渋谷でゲーム作ってました。 6月からは品川の現場に移ります。